こんにちは。東広島で唯一の猫背矯正マイスターの後藤です。

前回の続き、猫背の症状について書いていきます。

③ 首の痛み・ストレートネック・反り首

猫背になると顔が前に出てくることが多いです。顔出しタイプですね。
顔が前に出てくることで、首の痛みを訴える方をよくみます。それは、首の骨(頸椎)に大きな負担がかかるのです。

頸椎は、S字状に湾曲しています。湾曲することで重たい頭(約5㎏)支えているのですが、猫背になり顔が前に出てくると頸椎が真っ直ぐ伸びて、ストレートネックになります。
逆に、もっと反りが強くなって反り首になります。

さらにひどくなると、頸椎椎間板ヘルニアや変形性頸椎症へ進行していき、つらい痛みやしびれに悩まされていきます。

④ 頭痛・眼精疲労・めまい

猫背で、首や肩がこっていると、首の筋肉が強く緊張し筋緊張性頭痛をおこします。
首や肩の筋肉が緊張し、血流が悪くなり疲労物質がたまり神経を刺激する事でおこる頭痛です。

1日中、パソコン操作をしている人やスマホを長時間してる人が痛みがおこりやすくなります。
同時に、目の疲れやめまいをおこすことがあります。

⑤ 不定愁訴・内臓不調

猫背になると、お腹が縮んで胸と内臓が圧迫されます。
そのため、肋骨や横隔膜の動きが悪くなり、新鮮な空気を取り込みにくくなります。すると、身体は慢性的な酸素不足になり基礎代謝が低下します。
太りやすくなるのも、その影響があります。他に、一日中眠い・疲労感が抜けない・手足が冷えるなどの不定愁訴がおきる可能性もあります。

内臓が圧迫されると、胃痛・胃もたれ・むかつきがおこりやすくなり、腸の働きも悪くなります。

また、背骨の湾曲がひどくなると、骨棘から内臓に向けて出ている神経を圧迫することで、胃腸の機能低下が起こり便秘や下痢も起こりやすくなります。

⑥ 生理痛・婦人科疾患

猫背によって、内臓が圧迫されて押し下げられると、下にある子宮や卵巣までも圧迫されます。それが、生理痛や婦人科疾患を起こす要因にもなります。

⑦ 自律神経失調症

猫背によって、首の筋肉がひどくこった時コリや痛みが起こるだけではありません。
首には、身体を活発にしたり緊張した時に働く「交感神経」に関わる、星状神経節やリラックスした時に働く「副交感神経」である迷走神経が存在しています。

首の筋肉が固くなると、この2つの神経を圧迫したり、血流障害を起こしたりして機能低下を引き起こします。

慢性疲労・だるさ・動悸・ほてり・不眠・耳鳴り・手足のしびれ・頻尿・イライラ・やる気がでない・うつなどの症状がでてきます。
実は、猫背をきっかけに引き起こされることがあるんです。

病院で調べても原因が分からないという時があると思います。それらの症状で悩んでいる人は多いと思います。猫背のある人は、それが原因かもしれません。

1人で悩まないでください。
改善する方法はあるんです。いつでも相談してくださいね!


The following two tabs change content below.
後藤 顕宏(ごとう あきひろ)

後藤 顕宏(ごとう あきひろ)

猫背矯正マイスターの後藤です。猫背は、見た目が悪いだけでなく、体に悪い影響を与えます。矯正していくことで、体調・慢性的な痛み・コンプレックスなどの改善が期待できます。猫背とオサラバして、楽~な生活を手に入れてください。
後藤 顕宏(ごとう あきひろ)

最新記事 by 後藤 顕宏(ごとう あきひろ) (全て見る)

※効果には個人差があります

東広島猫背矯正センターの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
東広島猫背矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス