こんにちは。JR西条駅から徒歩30秒。東広島猫背矯正センターの後藤です。

パソコンは、目が疲れますよね(泣) 目の使い過ぎが原因なんですが、普段の生活でも目は使っています。
なのに、パソコンやスマホ、ゲームをする時にもひどく疲れるのはなぜなんでしょう?

集中してモノを見続けていくことで、目のピントを調節する筋肉が疲労してきます。(眼球の周りにも筋肉があるんですよ!)
画面全体から必要な情報を探して、理解し、文字入力する。そして文字に間違えが無いか確認する。この作業を終始行っているのです。
そして、まばたきの回数も減ってしまうので、目が乾くドライアイになり、より眼精疲労が強くなってきます。
このような状況を、最近では、画像情報端末(VDT)症候群などと言われています。

この目が疲労してくると、よりモノを見ようとして前かがみが強くなってきます。
そして、猫背の姿勢をとるようになってくるんです。まさに悪循環ですね・・・

そこで、眼精疲労が少しでも楽になるような対策をする必要があります。

①視力を検査して、合うメガネ・コンタクトを使う。度が合わないと疲労が増します。
②暗い部屋で作業しない。暗い状況でモニターを見ると疲労が増します。
③モニターは目の高さに調整する。下を向くと首のコリが強くなり、眼球への血流が悪くなります。
④パソコンの明るさ調整やブルーライトカットを使う。目に直接入る刺激を柔らかくします。
⑤部屋の乾燥に注意、顔に空調が当たらないようする。目が乾くのを防ぎ、ドライアイ状態に気をつけます。

目の体操や温める事も必要です。

そして、猫背になっている人は、眼精疲労になる要素が満載です。
一番気をつけないといけないのが、頭に行く血流が悪くなることです。

首の筋肉がこり、首と頭の繋がる部分が詰まってきます。それが、頭に行く血管を圧迫して、血液量が減ってしまいます。
血液には、酸素と栄養があるわけですが、それが眼球の筋肉に十分に届かなくなるために、疲労が増してしっかり働いてくれなくなります。

猫背により、眼精疲労に拍車をかける訳です。

パソコンをする環境を整えるだけでなく、身体も整えていきましょう。

眼精疲労でお困りの方は・・・

東広島猫背矯正センター (ボディバランス整骨院内) 082-424-4738


The following two tabs change content below.
後藤 顕宏(ごとう あきひろ)

後藤 顕宏(ごとう あきひろ)

猫背矯正マイスターの後藤です。猫背は、見た目が悪いだけでなく、体に悪い影響を与えます。矯正していくことで、体調・慢性的な痛み・コンプレックスなどの改善が期待できます。猫背とオサラバして、楽~な生活を手に入れてください。
後藤 顕宏(ごとう あきひろ)

最新記事 by 後藤 顕宏(ごとう あきひろ) (全て見る)

※効果には個人差があります

東広島猫背矯正センターの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
東広島猫背矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 10:00~13:00/16:00~21:00
   土・祝  9:00~19:00
休診:木・日(祝日は不定休)
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス